社長挨拶

 

 ロジネットジャパン設立以来、「スリム&ストロング&スピード」をスローガンに掲げ経営にあたっております。厳しい経営情勢下においては、少数精鋭でいち早く変化に対応し、強い意志を持って変革に臨む企業基盤を構築することが経営の成否を握る鍵となります。

   設立当初から東名大を中心とした本州地区での事業拡大を経営戦略とし、事業拡大を進めておりますが、平成24年1月に青山本店を子会社化し、当社グループは全国主要都市を網羅する全国ネットワークの構築が可能となりました。ロジネットジャパングループの原点は「輸送品質」であり、顧客のニーズに応える輸送品質の追及こそが私達総合物流企業の使命であると認識しております。私たちグループが誇る多種多様な輸送モードを駆使したサービスでさらなる全国展開を図り、また、引越事業の「さくらスマイル引越隊」、観光事業の「クラブゲッツ」ブランドの強化などによって事業基盤の強化に取り組んでまいります。

 今後も、お客様、投資家の皆様のご期待に応えられるようグループ一丸となって努力して参りますので、何卒、お引き立て賜りますようお願い申し上げます。

                                     平成25年5月株式会社ロジネットジャパン 代表取締役社長 木村輝美

 

 

経営理念

ロジネットジャパングループの経営理念

1.成長
時代を見据えた改革を実行し、いつまでも力強く成長し続けます。

2.信頼・貢献
総合的な物流ネットワークにより、優れたサービスを提供することで、社会に貢献し、お客様の信頼にお応えします。

3.やりがい
社員のやりがいを引き出し、魅力ある企業グループをつくります 。

 

シンボルマーク

株式会社ロジネットジャパングループシンボルマーク

 

「弾むような若さ」「未来へつなげる架け橋」