グループ経営戦略

本州地区での事業拡大

北海道内での基盤を堅持すると同時に、今後事業の拡大が見込める本州地区においてロジネットジャパンの総合力を活かした、本州完結型の区域輸送や倉庫事業、さくらスマイル引越事業、エコビジネスなどの提案型営業を強化します。

輸送品質強化

ロジネットジャパングループの原点は「輸送品質」であるという顧客第一主義のもと、輸送品質の向上を徹底して追及していきます。

「ゆきのみず」販売拡大・ブランド力強化

「北海道大雪山麓の水」という北海道のブランド力、高品質を強みとした営業を展開し、飲料水の製造販売事業を本業である運送事業と並んで経営の柱となる事業へと育てていきます。

人材の育成

変化に柔軟に対応し、自ら考え行動できる自主自立のチャレンジ精神と、いかなるときも社会から信頼される行動がとれる順法精神に富んだ人材を育成するため、社内研修等の教育訓練の拡充を図ります。


グループ企業行動指針

1. 満足と信頼
常に高品質な輸送サービスを提供し、お客様の満足と信頼を獲得します
2. 法令等の遵守
法令・社会規範を遵守し、公序良俗に反する行為をせず、常に良識をもって行動します。
3. 交通事故の根絶
自らの安全運転はもちろんのこと、交通事故根絶に向けたあらゆる取り組みを行います。
4. 公正な事業活動
事業活動においては、公正さを第一とし、透明で適正な取引を行います。
5. 情報開示
社会とのコミュニケーションを大切にし、企業情報を適時適切に開示します。
6. 基本的人権の尊重
一人ひとりの個性を尊重し、不当な差別や権利の侵害をしません。
7. 反社会的勢力の遮断
社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力からの不当な要求には、毅然とした態度で対応します。
8. 環境保全への取り組み
二酸化炭素の排出削減をはじめとする環境負荷軽減に努め、地球環境保全に積極的に取り組みます。
9. 社会貢献活動
良き企業市民として、積極的に社会貢献活動を行います。

グループ企業行動指針

平成17年10月 札幌通運株式会社と中央通運株式会社による共同株式移転により株式会社ロジネットジャパン設立、札幌証券取引所に株式上場
平成23年10月 札幌市中央区大通西8丁目2番地6(LNJ札幌大通公園ビル)に本社移転
平成24年1月 株式会社青山本店(現、株式会社ロジネットジャパン西日本)の全株式を取得、同社を子会社化する
平成24年6月 ペットボトル入りミネラルウォーター「北海道大雪山ゆきのみず」の販売を開始(製造元は札通商事株式会社)